放課後等デイサービスの年間行事、どんなイベントがあるのかご紹介

これから放課後等デイサービスの利用を考えている親御さんにとって気になることの一つに「イベント」がありますよね。

「どんなイベントを行うの?」

「危なくないの?」

「子供に合ってるかな?」

放課後等デイサービスを利用する前にそう思うことは当然です。

基本的に放課後等デイサービスでは発達障害、学習障害の子どもを預ることになります。

施設側はそれらを考慮して、施設の催しや年間行事を決定します。

年間の活動予定も施設によって若干の違いがあります。

ただ、基本的には季節に合った行事やみんなが楽しめるイベントを企画しています。

それらにプラスしてそれぞれの教室の特色が出るような行事があります。

こちらの記事では放課後等デイサービスで行われている主なイベントにはどんなものがあるのかをまとめています。

ブログを運営しています株式会社ひいらぎで行われたイベントのページも紹介しています。

ぜひ参考にされてみてくださいね。

放課後等デイサービスのイベントにはどんなものがある?

放課後等デイサービスでは色々なイベントを行っています。

障害を持つお子様が日常生活で大切な基本動作を習得したり、集団行動の適応や季節を感じるためにも必要なイベントと言えます。

その為に毎月、各施設でお子様が楽しみ、学べるようなイベントを企画されています。

お誕生日のお子様がいる月には、お誕生会を開催されている所がほとんどのようです。

また、土・日・祝や夏休みなどのお休みの日には丸1日を使い、子供達の楽しめるようなイベントを行います。

おやつやランチを作るなどの料理をしたり、農業体験、科学館や美術館へ行ったり、バスや電車に乗るなどの経験をします。

夏にはプール・夏祭りを開催したり、ハロウィンやクリスマス・遠足など、保護者の方の意見を踏まえ、子供達が楽しめるイベントを行います。

時には、外部講師が来て、英語の勉強やプレジャートレーニング(運動遊び)などを行う場所もあるようです。

学校や学童では経験できない貴重な経験をしながらお子様が『楽しめる』ことを第一に考えられたイベントばかりのようです。

障害のあるお子様が、様々なイベントを通して、コミュニケーションを図り、楽しみながらルールを学び、チャレンジすることでお子様の成長にもつながるのではないかと思います。

ああるまつりかレインボーのハッピーハロウィン♪

 

放課後等デイサービスの年間行事予定の例

1年を通してのイベント・行事等は施設によりこのようなものがあります。

[例として]

・春

ひな祭り・農業体験・遠足・こどもの日・母の日・父の日・お花見

・夏

七夕・夏祭り・プール・流しそうめん

・秋

お月見・ハロウィン・農業体験・遠足

・冬

クリスマス・お正月・お餅つき・節分・書初め・年賀状作り

ああるまつりかレインボーのクリスマス✨

主にこのようなイベントがある他、お誕生日会やおやつなどの手作りイベントもあるようです。

こういった経験はとても大事であり、貴重なものですよね。

そして、毎日忙しい保護者の方、様々な事情もある中でのこのような経験をさせてあげることは案外難しいかと思います。

ですから1年間を通して、このようなイベントを行う事で、お子様が季節感を感じられるという経験ができるのは嬉しい事ですね。

お子様の感性も豊かになるのではないでしょうか?

 

放課後等デイサービスのイベントは施設によって違う

放課後等デイサービスのイベントと言っても施設によって様々です。

全ての施設が同じことをしているわけではなく、イベントの内容も施設により工夫を凝らしています。

紅葉狩りやハイキング・実りの秋を実感できる収穫祭などをする施設、初詣に行くという施設もあります。

節分では、豆まきをして、恵方巻に見立てたロールケーキを食べるところもあるそうです。

音楽に力を入れていて、子供達も楽器に触れ、ハロウィンなどで合奏している施設もあります。

ハロウィンパーティーでは、みんなで仮装し、歩いて近くの小学校や施設等を周り、お菓子をもらいに行くという所もあるのです。

それから「アート療育」といって、道具や素材を変え、どうしたら同じ制作物を作れるのか?

どのように工夫すればいいのかを体験できるようなのです。

また、お子様が年頃になると、進路に悩む保護者の方の為にもなるようなイベントがある施設もあります。

それが、発達障害の子供達の進路や様々な可能性についての講演会やミニ体験授業です。

お子様は勿論のこと、保護者の方の為にもなるこんなイベントがある施設もあるのです。

発達障害のお子様やその御家族の為になるイベントが、それぞれの施設に沢山あるのです。

自分のお子様に合う施設を見つけ、お子様が楽しみながらそれぞれの可能性を見つけ、広げられてはどうでしょうか?

秋もたのしかったね(*^-^*)【ああるまつりかレインボー】

まとめ

全てを取り上げようとするともっと多くのイベントを頻繁に行っている施設は全国にも多くあると思います。

放課後等デイサービスの利用を考えておられる場合は、お近くの施設もしく検討している具体的な施設がある場合はそちらに問い合わせをしてみると良いでしょう。

関連記事

  1. 9月まつりかそうかだより

  2. 放課後等デイサービスは一人ひとりに合わせた個別療育は可能?

  3. 放課後等デイサービスは不登校の児童でも利用出来るの?

  4. 目標設定研修がありました。

  5. 放課後等デイサービスと学童保育の併用は障害児なら出来る?

  6. 埼玉県草加市で発達障害の診断や検査ができる病院・クリニック

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。