うずら、事件です!

こんにちは。Hownice!の緑川です。

今年も残すところあと2週間となりました。Hownice!も3月にオープンしあっという間の一年でした。

今週は、コロナ対策としてHownice!施設内を模様替えしました。

ビリーバー達3人の3つの個室にわけたのですが、「ちょっと隠れ家的でおもしろいね」と児童たちには好評です。

入り口のアルコール消毒から、カバンおきば、上着置き場、手洗いして、活動時間までまっている自習スペースの導線を最短距離で移動するように工夫しています。

施設内には、次亜塩素ナトリウム水噴霧器をもう一つ追加し設置しました。

 

うずらたちは、真ん中のミーティングルーム内に移動し、自由にお散歩をしてあるいています。(^^♪

砂場で遊ぶのが大好きです。

 

実は、おとといの朝出勤すると、いつもと違う真っ白な卵が生まれていました!!(いつも夜中の間に産卵しています。)すぐに調べると、ビタミンD不足のため殻がしっかりとできないことが想定されました。読み進めていくと、体内で殻ができず柔らかいままの卵がつまり、死に至ってしまうかもしれないと書いてありました。涙

まずは、太陽光にあてよう!と急いで、衣装ケースにいれ裏の通路にだしました。裏通路はせまくて、下に置くと太陽光にあたらないため、エアコンの室外機の上に、十分に注意をして、60分ほど、だしてみました。

うずきちなのですが、昨日の朝はまだ、卵をうんでいません・・・・・・・。(´;ω;`)

昨日も、また祈る思いで太陽光にあてました。すると夜帰る準備をしていると、なんといつも通りの卵が巣の中にありました!!

うずらは口をききません。見た目はいつもどおり元気そう。でも、本当は体調が良くなかったんです。生き物を飼うことは、こういう事。話せない相手のことも思いやらないといけませんね。一つの同じ命ですから。ウズラのおかげで、hownice!のビリーバー達は、一喜一憂たのしい日々ですごしています。もちろん、通ってくる児童たちも、うずらに触れることを楽しみにしてくれています。

いまから、来年にむけてウズラの発表をしてくれる児童を募集して、その子らしいいろんな方法で発表をしてもらう計画を準備しています。

私たちも楽しみです。🐣

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 地震がおきたら・・・・?

  2. Hownice!5月説明会のご案内

  3. How nice!内装工事完了しました(^^)/【令和2年3…

  4. How nice! オープンします~【令和2年3月1日オープ…

  5. Hownice!説明会のご案内

  6. 今週は実験weekでした!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。