2羽のうずらたち

こんにちは。Hownice!の緑川です。

最近はHownice!内にウズラ達がいることがすっかり当たり前になり、ブログに登場することが少なかったので、久しぶりの、「さくら」と「うずきち」の様子をお知らせしますね。

10月6日に孵化した2羽は、本日3月5日で151日目、生後約5か月です。人間ならまだまだ赤ちゃんですが、ウズラは生後52日目で卵を産みました。

児童たちやビリーバーの顔を認識しており、いつも見ている人にはにげません、穏やかです。

私が毎朝えさをあげようと手をだしても、エサ皿の上から降りず、指で押しても「でん」として動かないこともしばしばです・・・・。それから、児童がくるまでの間は自由に散歩をしているのですが、時々部屋の隅に卵が落ちていることもあるので、びっくりします。

卵を取り寄せ、温度と湿度を一定に保ち、時間をおいて90度の転卵をしていたころが懐かしいです。(*´▽`*)

ノートを見返すと懐かしく思い出されます。

 

先週の実験ウィークでは、まずうずらの生卵を割ってもらいました。そこで「かわいそう」とうずらの気持ちを考えられる児童がたくさんいたことに、涙です。児童たちが、特に抱っこをしたがるわけではありませんが(好きな児童は毎回面倒をみてくれています)、毎日そこにいるだけで共存できて、生きていることを感じていてくれているんですね!!嬉しいです。

最近は、寒さのせいか2羽がくっついて寝ていることが多くまりました。そして、ヒーターの上に置いてある砂場は、あったかくて気持ちよさそうにしています。

砂場の砂をあみで掃除し、草をしいてあげたりすると本当に嬉しそうにバタバタと羽を動かします。児童たちも、砂場で砂浴びをする様子は大好きな様子で、笑顔で見ています。

私も毎日お世話をして、ウズラたちをみていると、2羽の感情がかなりわかるようになってきて可愛くてたまりません。(#^^#)

今月15日から、ウズラの発表を予定しています。どんな発表になるか楽しみです!!

関連記事

  1. How nice! オープンします~【令和2年3月1日オープ…

  2. こおりを持ち上げられるかな?

  3. 実験ウィーク、裏実験君!!!

  4. ウズラちゃんのご報告、卵産みました。

  5. うずら大きくなりました!!(放課後デイサービスHownice…

  6. 「プログラミングができた!!」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。