RTA in JAPAN 日本最大のエンターテイメント

自己肯定感アップの仕組でいいね!を育てる。草加市にある放課後等デイサービスHownice!の三村です!
今回は福祉そっちのけ趣味爆発の内容(ダメだろ!)で、RTA in JAPANについてお話したいと思います。

説明しよう!RTA in JAPANとは!?
RTAとは、ゲームを最初からプレイして実時間でどれだけ早くクリアできるのかを競う遊び方です。
実時間で時間を競うことから、リアルタイムアタックと呼ばれており、RTAはReal Time Attackの頭文字を取った略称です。
RTA in JapanはRTAが好きな人たちの結束を高め、RTAの発展と促進を図るために活動しています。
https://rtain.jp/より引用

…すなわちゲームを人力でいかに早くクリアするかで遊んでいる人たちのお祭りなわけです。
本当に様々なゲームがRTAで走られていて、最新作から往年の超有名ゲーム、いわゆるクソゲー、プレミア価格がついているゲームから数百円で買えるゲームまでイベントで走られています。

現時点で5年間、過去10回以上開催されていてWeb配信もしているのですが 第一回開催当初は視聴者5000人だったのに対し、最近開催されたRTA in Japan Summer 2021では視聴者が18万人(!?)を超えるモンスターイベントとなりました。

そして、驚くべきはイベントの売り上げはすべて国境なき医師団に寄付されているのです…(最近の配信で集まった寄付金は400万円超です。すげぇ!)
RTA走者の方々は何百とんで何千何万回も同じゲームをプレイされていて、クリアするまでの過程はもはや職人芸!!! プレイ一挙一動に理由があり、1秒でも早くクリアするための歴史があるのです…。大げさに感じるかもしれませんがそんなこともないんですよこれが!

仕事以外の時間、そして情熱と血と汗を注いだ走者(無論一般人です)の方たちがRTA in Japanで大きなスポットライトにあたりまばゆいほど輝いて見えます。
さらにRTA in JapanではゲームとRTAの解説がついているので、今まで遊んだことのあるゲームはもちろん遊んでいないゲームも非常に楽しく見ることができます。
過去配信のリンク→RTA in Japan

児童たちの夏休みも終盤になってきて、やることなくてうだついちゃっている…そんな時にこのRTA in Japan!!!
特にリングフィットアドベンチャーから見ると熱量が伝わるのでないでしょうか?

今後のこのイベントの拡大スピードは目覚ましいものがあります。
私はこのイベントが本当に大好きで今回も画面にかじりつきながらほぼ全タイトルを拝見させていただきました。(走者になるのには厳しいですが…)
初めてRTA in Japanのことを聞いて、少し気になる方はぜひ視聴をお勧めします。面白いですよ!!

関連記事

  1. Hownice!5月説明会のご案内

  2. 好きなことを継続的に!

  3. ウズラちゃんのご報告、卵産みました。

  4. Hownice!説明会のご案内

  5. ipad , i pencil導入!!

  6. ひと月おくれのお誕生日♬(放課後デイサービスHownice!…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。