ひいらぎ足立 吸引実施研修

ひいらぎ足立のShi-です。

まだまだ暑い日が続きますね。

皆さん熱中症には気を付けて下さい。

 

 

私は先日、2年振りくらいに吸引の実施指導を受けて来ました。

吸引の実施指導と言われても何だ!!

と思う方も多いと思いますので少し説明させて頂きます。

吸引を必要とする利用者様に対して、吸引のケアが行える様に、その利用者様のお宅に入っている訪問看護師さんから吸引の指導を行って頂くというものです。

※参考記事:介護職員等によるたんの吸引等の実施について(東京島福祉保健局)

その指導で実際に吸引を行い出来ていなければ、再度指導をして頂くという、テスト的なものです。

私は、他の利用者様のお宅でも吸引は行っているんですが、テストとなると緊張します。

今回は無事にクリア出来、次のステップに進む事が出来ました。

吸引のケアが行えるまでには、いくつかの工程があり国から認可されるまでにはかなりの時間が掛かります。

今後は書類の提出などが主になります。

 

吸引を必要とされている利用者様は沢山いる中で、実際に行えるまでにとても時間が掛かるのにとても疑問??を感じます。

ご家族の負担を考えると少しでも早く対応したいという気持ちですが、、

医療行為という事もあり中々そうもいかないのが現状なんでしょうね。

 

さて、毎回しつこいようですがヘルパー募集行っていますのでご連絡お待ちしてます。

ひいらぎ足立では色々な障害の利用者様に触れ合う事が出来、日々お勉強ですがとても楽しいです!!

興味のある方はお待ちしています。

【時給2,850円も目指せる!】訪問介護ひいらぎ足立の介護職/ヘルパー求人

関連記事

  1. ひいらぎ足立 今日のお昼ご飯

  2. ひいらぎ足立 外出介助について

  3. ひいらぎ足立は人材不足

  4. 夏バテか(訪問介護ひいらぎ足立)

  5. 日頃の正しい新型コロナウイルス感染予防対策(ひいらぎ足立)

  6. 日常 (訪問介護ひいらぎ足立)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。